モグニャンの口コミ|愛猫に1年与えてわかったメリット・デメリット

モグニャンの口コミ

ブログ管理人

『モグニャンキャットフード』を1年間、三匹の愛猫に与えてた感想、メリット・デメリットを正直にお伝えします。

モグニャン公式サイトへ
※最大20%オフの特別価格でモグニャン正規品が手に入ります

我が家には6歳になる黒猫(オス)、10か月になるハチワレ2匹(オスとメス)の兄妹猫の3匹がいます。3匹とも保護猫でメス猫は生まれながらのエイズキャリアです。

小柄な体格に少し長い毛、クリクリの目で我が家のアイドル的存在。それが先日、避妊手術後に獣医さんから「脂肪がつきすぎているので注意するように」と言われました。

「え!?3.3キロしかないのに肥満なんですか?」と聞くと、猫の理想体重は数字だけでなく体格によって変わるとのこと。小柄な我が家の猫は、3.3キロでも体重がオーバーしていたのです。

そして、同じ兄弟のオス猫は、体格がしっかりとした大柄の子。みんなのご飯を横取りして食べちゃいます。さらに、ストレスがあるとウールサッキングをする厄介な癖を持っています。

最後に我が家の長男猫。どんなエサでも比較的好んで食べてくれるものの、同じエサをあげ続けると飽きてしまうという曲者…。

以前はプレミアムキャットフードの『カナガン』を与えていましたが、やはり数カ月すると飽きてきたのか食が細くなり、他のエサやウエットタイプのエサを混ぜて与えていました。

▼以前に与えていたカナガンキャットフード▼

カナガンキャットフード

そこで、いったん『カナガン』を止めて他のフードへと切り替えをすることにしたのです。

さらに、どうせ切り替えるのであれば、今まで子猫と成猫で違うフードを与えていたものを同じものにできないかと考えるようになり、カロリーが低め、安全なキャットフード、以前と味が異なる点で『モグニャンキャットフード』を選んでみました。

モグニャンのアンケート

モグニャンの詳細はこちら

そこで本記事では我が家の猫たちにモグニャンキャットフードを飼い猫に食べさせた感想、1年間あげ続けてわかったメリット・デメリットを正直にお伝えします。

モグニャン食べ始めて7ヵ月

他のブログではここまで長期間にわたって感想記事は私の知るかぎりありませんので、猫のフード選びに悩んでいる方には参考になると信じています(少なからず私がモグニャンを買い始めた時期には、そのような長期レビューはありませんでした。)。

実際に猫たちに食べさせて上でのウソ・偽りない体験談ですので、モグニャンの口コミや評判・評価を知りたい方はぜひチェックしてみてください。

モグニャンキャットフードを注文してみた

猫の口に入れるものだから偽物の粗悪品を掴まされるのは嫌なので、正規品を安心して買えるモグニャンを公式サイトから注文。

ブログ管理人

モグニャンはメーカーが転売を禁止している商品。

もしメルカリやラクマで転売品を買ってトラブルが起こっても、メーカーは一切責任を取ってくれないので必ず公式サイトから購入しましょう。

モグニャンの公式サイトはこちら

注文から3日もかからず、『モグニャンキャットフード』が到着しました。

モグニャンの梱包箱

佐川急便さんでフードが到着しました。一見、キャットフードとわからない箱です。

モグニャンの梱包

中を開けると、納品書の下にモグニャンキャットフードが入っています。

モグニャンのパンフレット

モグニャンのパンフレット

全部でこれだけのものが同封されていました。

同封されている物一覧
  • 納品書
  • 定期コースをご利用のお客様へ
  • お悩み解決ハンドブック
  • 注文用紙と封筒

『モグニャンキャットフード』は、私が以前与えていた『カナガンキャットフード』と販売元が同じレティシアンです。

同封されている案内パンフレットは以前よりも少なめですが、以前と同じものが入っていました。

そして今まで気が付かなかったのですがレティンシアンで取り扱っているフードであれば、どれを組み合わせても10,000円(税抜)以上で送料が無料になります。

多頭飼いしている、同じエサだと飽きる、犬と猫を飼っているなど、フードを組み合わせて購入すると送料がかからないのでお得ですね。

飼い主のことを考えて、こういう細やかな心遣いができるメーカーは信頼できます。

モグニャンキャットフードの成分・原材料・カロリーを詳しく調査

『モグニャンキャットフード』は、一見キャットフードとは思えないかわいい薄パープルパッケージ。

原材料・成分表は裏面にわかりやすく表示されています。

モグニャンの原材料

原材料は白身魚が63%です。キャットフードの封を開けた瞬間、白身魚の鱈のような匂いがプーンとしました。

とは言えお肉系のキャットフードよりは匂いはきつくはありません。また原材料は人間が食べられる食材(ヒューマングレード)で作られています。

モグニャンの原材料

気になるカロリーは100グラム当たり374キロカロリー。

今まで猫たちに与えていた『ロイヤルカナン メールケア』は100グラム当たり358キロカロリー、『ロイヤルカナン フィーメール』は100グラム当たり362キロカロリー、『ピュリナワン 避妊・去勢した猫の体重ケア』は100グラム当たり330キロカロリーとなっています。

ちなみに以前与えていた『カナガンキャットフード』は100グラム当たり390キロカロリーなので、カナガンと比べると『モグニャン』のカロリーは少なめでヘルシーなキャットフードです。

キャットフードのカロリー比較(100gあたり)
  • ピュリナワン(避妊・去勢猫の体重ケア)…330kcal
  • ロイヤルカナン(メールケア)…358kcal
  • ロイヤルカナン(フィーメール)…362kcal
  • モグニャン…374kcal
  • カナガン…390kcal

あと嬉しいのがキャットフードの形状がかなり小粒なこと(下記の画像参照)。

モグニャンの粒の大きさ

以前、吐き戻し対策をしている市販のエサを購入したことがあるのですが、それよりも小さいように感じました。

我が家の長男猫(6歳オス)は、エサを丸呑みして食べるため、吐き戻しが多くて困っています。

モグニャンのように小粒なら、吐き戻しが少なくなるのではないかと期待できますね。

ブログ管理人

実際にモグニャンに替えてから吐き戻しは減りました!

詳しくは後述します。

モグニャンを食べた時の猫の反応(食べた初日の様子)

モグニャンを食べる猫

早速、我が家の猫3匹に『モグニャンキャットフード』を食べてもらいました。

最初に興味を示したのが長男猫。封を開けるなり顔を突っ込んで食べようとします。

次にやってきたのが次男猫(10か月オス)。キャットフードに近づいて匂いを確認。手のひらに乗せたエサを奪い合いです。

そしてその様子と匂いに誘われてやってきたのが長女猫(10か月メス)。実はとても用心深く、まだ完全に飼い主にも心を許していません。

しかし新しいエサの誘惑には勝てなかったのか、「私も食べたい!」と言わんばかりに手の上に乗せたエサを食べ始めました。

最初の反応はすこぶる良いです。

モグニャン

エサ入れにそれぞれ入れてあげると…。

なんと横取りするくらいの食いつき!!

モグニャンを食べる猫

警戒心が強い長女猫も、食べるのに必死で写真を撮られていることすら気づいていない様子です(笑)

モグニャンを食べる猫

そして、3ニャンともキレイに完食。飽きたエサだと3分の2ほど残してしまう長男猫も、キレイに食べました笑

モグニャンを食べ終わった皿

最近では次男猫は半分食べたら遊びに他の場所へ出かけ、しばらくしてからまたエサを食べるという行動をするのですが、今回はキレイに食べきりました!

長女猫もいつも少し残し、後から残りを食べています。

しかし今回は「誰かに食べられては困る」とばかりに夢中なって食してしました。

新しいエサはとても食いつきが良い我が家のニャンズ達ですが、これが長く続いてくれることを期待したいです。

モグニャンキャットフードを1週間与えてみて感じた変化

モグニャンのパッケージ

モグニャンキャットフードを食べ始めて1週間。ものすごい勢いで食べていたのは最初の2日くらいでしたが、今でも残すことなくキレイに3匹とも完食してくれています。

3匹ともエサは数回に分けて食べていて、気が付くとどの子もキレイに無くなっているのです。

さらに嬉しいのが吐き戻しが多かった長男猫が、今のところまったく吐き戻しをしていなこと。

以前食べていたキャットフードよりも小粒なのが、良いのではないかと思っています。

またフードを変えてからウンチに変化がありました。ウンチの色が茶色から黒に変わったことと、ニオイの変化です。

今まで市販で買っていた子猫用のフードを与えていた時は、ウンチのニオイもかなりきつかったのですが、フードを変えてからコロコロのウンチになり臭いも以前よりも少なくなりました。

今のところ3匹ともモグニャンかやっとフードをおいしそうに食べてくれています。

モグニャン食べ始めて1ヵ月

肉味の方が好みの長男猫もおいしそうに食べていたので、よっぽど口にあったんでしょうね。エサの切り替えはスムーズにできたと感じています。

あとキャットフードは開封後は匂いや酸化がどうしても気になります。しかしモグニャンはチャック付きだから、密封が可能なのでそれらの心配をしなくていいので嬉しいですね。

ブログ管理人

何より猫たちが喜んで美味しそうに食事をしているのが伝わってくるので、このままモグニャンをあげ続けることを決めました。

モグニャンキャットフードを愛猫に1年間あげ続けてメリット・デメリット

モグニャン1年間

その後も、猫たちの反応や体調がよかったので、我が家ではモグニャンをあげ続けました。

▼2カ月目▼

モグニャン食べ始めて2ヵ月

▼4カ月目▼

モグニャン食べ始めて4ヵ月

▼8カ月目▼

モグニャン食べ始めて8ヵ月

▼11カ月目▼

モグニャン食べ始めて11ヵ月

そしてモグニャンを与え続け、1年が経過しました。

それだけ同じ食事をあげ続けると、当初は気が付かなかったメリット・デメリットが見えてきたのです。

続いてそのメリット・デメリットを正直にお伝えします。

モグニャンを一年間ネコに与えてわかったメリット

モグニャンのメリット
  • 猫の食いつきがすごく良い
  • 粒が小さいので猫も食べやすい
  • 子猫から老猫まで幅広く同じフードを与えることができる
  • 魚が主原料なので、フードのニオイもきつくない
  • 吐き戻しが軽減した
  • 無添加やミール素材を使っていないので安心
  • 袋にチャックが付いているので保存しやすい
  • 定期購入だとフードの買い忘れが無い

それらの中でも、我が家で一番メリットに感じたことが「吐き戻しがかなり軽減したこと」です。

3匹の中で一番年上の猫(現在7歳)だけが、以前はフードの吐き戻しがありました。市販のフードを与えていた時は、必ずごはんの後に戻してしまうため掃除が大変で…。

しかしフードを『モグニャン』に変えてからは吐き戻しがほとんどありません。これにはとても驚いています。

モグニャン食べ始めて5ヵ月

ブログ管理人

吐き戻しがなくなったのが、モグニャンを選んで一番うれしかったことです。

吐き戻しの原因がフードの大きさなのか、材料なのかが未だに分かりませんが、『モグニャンキャットフード』は我が家の猫達には合ったフードだったと言えます。

また無添加でミール素材も使われていないので、安心して幅広い年齢の猫に与えることができるのも多頭飼いをしている我が家では大きなメリットです。

あと定期購入をしておくとフードを買い忘れることもないので安心。しかも定期購入なら割引価格(最大20%オフ)とかなり安く買えるので、うちでも定期購入で注文しています。

モグニャンを一年間ネコにあげてわかったデメリット

モグニャンのデメリット
  • 価格は高め
  • 袋にチャックが付いているが小袋になっていない
  • 味のバリエーションが1種類しかない
  • フードが足りなくなってもすぐに手に入らない

メリットがあればもちろんデメリットもあります。

モグニャンの一番のデメリットは、やはり1か月のエサ代の単価が上がったことです。

以前『カナガンキャットフード』を与えていた時は猫1匹だったのが、現在3匹。

1か月1袋ではもちろん足りません。2・3袋必要になるため、1か月のエサ代が1万円を超えます。

原材料にこだわってつくられているので市販のフードよりも高くなるもは納得できますが、もう少し値段が安ければ良いのにな…というのが正直な感想です。

ただし値段を安く購入する方法はあります。それは公式サイトから定期購入で注文すること。定期購入なら最大20%オフで手に入るので、モグニャンを買うなら定期購入にしないと損です。我が家も1円でも安くなるよう定期注文していました。

【最大20%オフ】モグニャンの公式サイトへ

他にお伝えしておきたいデメリットが味のバリエーションが1つなので、エサに飽きたら他の味に変えることができない点。

その対策として我が家では猫が味に飽きてきたら、市販のフードを少し混ぜてバリエーションを変えていました。

ただ市販のフードは吐き戻しのリスクがあります。できればモグニャンだけを上げ続けたいので、3種類くらいの味のバリエーションがあると嬉しいですね。

ブログ管理人

メーカーさん、ぜひ新しい味のラインナップをお願いします!

まとめ

モグニャンレビュー

本記事では『モグニャン』を3匹の愛猫に1年間あげ続けた口コミ・感想、さらにメリット・デメリットを正直にお伝えしました。

本文で紹介したようにメリットだけでなく、デメリットもありました。どんなキャットフードもそうですが、良い面もあれば悪い面も当然あります。

しかし我が家ではデメリットよりもメリットの方が圧倒的に大きかったので、1年間あげ続ける選択しましたし、それが猫たちのために正しかったと感じています。

食いつきが良くなった上に、悩み続けた吐き戻しも減りましたからね。毎回の掃除の手間を考えると、値段以上のメリットは十分にありました。

モグニャン食べ始めて10ヵ月

それに年齢が違う3匹のニャンコたちに、同じフードを与えられるのはありがたかったです。

安全なキャットフードを選びたい、年齢が違う猫達でも同じフードを与えたい、フードを買いに行くのが面倒だ…。

そんな風にフード選びに悩んでいる飼い主の方は、一度『モグニャンキャットフード』を検討してみてください。

ブログ管理人

猫ちゃんが気に入ったら、リーズナブルに買える定期購入がおすすめです。

我が家も次の公式サイト(↓)から定期購入中です。

モグニャンを特別価格で手に入れる
※ユーザーアンケートで90.8%が継続したいと回答。愛猫家に選ばれているスペシャルフードです。